« February 2011 | Main | April 2011 »

March 31, 2011

香港でのチャリティ・・・雨にも負けず

フランスにいる友人から連絡が。。。香港のチャリティについて

宮澤賢治の有名な詩 雨にも負けずが唄われています。 あらためてこの詩を聞くと、今被災に遭われてる東北人の気質を感じ、胸に響きます。

| | TrackBack (0)

March 27, 2011

本日と明日は連休を頂きます。

22日から炭火焼きと定食などを中心に営業していました。

国分町があまりに寂しいのが悲しくて、
出来るだけのことはやろうと営業を始めました。
常連さんにご心配頂きご来店を頂き、とても勇気を頂きました。

県外の常連さんでこちらの被災援助のため仙台に滞在してるお客様も多かったです。

ホテルも営業していないので、タオルやシーツの変えもないようで寝るだけの様子です。

食事をしていらっしゃる間に聞こえてくる話は被災援助の大変さなど。。。
有り難い思いでした。

そして、営業したことで少しでもお疲れを癒して頂けたかな。。。と
皆様、初めは緊張があった様子でしたが、帰りには肩の力が抜け
美味しかった!ありがとう!頑張ってね。とお声掛け頂き、とても励みになりました。

本当にありがとうございます!

本日(27日)と明日(28日)はスタッフの被災後かたづけなどのため休ませて頂きますが、29日からはガスも復旧してると思います。

スタッフ励まし合い、元気な笑顔でお待ちしてます!

| | TrackBack (0)

March 25, 2011

介護ボランティア募集

あるMLからのコピペなので、詳しくはメールでご確認下さい。

以下募集内容

介護に携わる皆さま(協力依頼)
一般社団法人宮城県介護福祉士会  
会長 今出川 武志                         

宮城県介護福祉士会会長の今出川と申します。

この度の東日本大震災の被害につきましては心よりお見舞い申し上げます。

皆さまにおきましても職場、ご自宅での生活につきましても、不便な中、要介護利用者の生活支援のため日々格闘されている点につきましても重ねて、ご労苦を労い申し上げます。  このような状況ではございますが、皆さまにお願いがございます。

介護福祉士会では現在、避難所の介護支援を実施しようと考えて準備に取り組んでいます。 実は一昨日昨日と県からの依頼で女川、石巻に13名で介護支援に行ってきました。

避難所の環境はひどい状況で、介護が必要なのにおむつ交換もまともに行われていない所もあるのです。食事等も全く同じで、支援物資の配給も場所によって違いが大きいことが分かってきています。

避難所によっては保健師や看護師、介護職の方が数名いるところもありますが いろいろな方の健康状態管理で精一杯です。

ご家族、ご自宅を失い、片付けも満足に行うことができない状況の中で、昼夜問わず働いている方々がほとんどです。 介護職の皆さんにおかれましても、それぞれ勤務先の環境も停電、給水の問題や、被災者、避難者の受け入れをすでに実施したり、在宅においてはガソリンのない中、同様の不便な環境で大変な状況を乗り切ろうと日々格闘していることも重々承知しております。

 しかし、被災地の避難所、施設はそれ以上の劣悪な環境の中、要介護者の方々の生活(生命)の維持のためにぎりぎりの状況におかれています。

そこで皆さまにお願いです。避難所の介護ボランティアを募りますのでご参加いただけないでしょうか?  

皆さまのお仕事も関係や生活もあると思います。大切なのは安定した支援の提供です。  とりあえずの方法として、金、土の夜間の介護を石巻、女川方面の避難所数か所に提供することから始めます。(3月18日から開始しています)  協力者が増えれば、曜日、支援箇所も随時広げていく予定です。

ボランティアの条件は以下の点です。
1 金曜、土曜のいずれかに一泊二日の日程が取れること。
2 午後時に自治会館(県庁裏です)集合し、夜間介護を行い、
  翌日お昼頃に自治会館にて解散の日程が取れること(2泊3日も可)
3 介護経験が一年以上あること。(在宅、施設、介護福祉士の有無は問いません)
  自治会館から現地への移動は介護福祉士会が行います。

皆さんに準備してもらうものは、
1 行程内の自分の食糧、水
2 防寒対策

 3 自治会館までの集合離散の手段(当面は相談に応じます) ディスポグローブ、オムツ等は県及び当会が用意します。

ご興味のある方は是非お問い合わせを!! 宮城県介護福祉士会 事務局 雫石・今川 電話 022-398-5767 ファックス022-399-6570 メールアドレス:m.kaisikai@gmail.com

他県の方のご支援も始まっています。同じ宮城県の介護を支えるためにお力をお貸しください                             

| | TrackBack (1)

March 22, 2011

本日営業中です!

宮城の地酒と美味しい炭火焼

サバ焼定食840円や牛タン定食1575円

マグロの刺身・クジラ刺しなどもございます。

疲れを癒しにお出でください。

| | TrackBack (0)

March 19, 2011

行方不明の友人を捜すのに

連絡の取れない友人知人、取引先など
こちらのサイトが役立つかもしれません。
 
知り合いが元気と確認出来ました

| | TrackBack (0)

March 17, 2011

3月22日から営業致します。

やっと水の復旧した昨日と今日
避難所の炊き出しの協力をさせて頂きました。

おにぎりと豚汁を両日2カ所に届けました。

都市ガスが復旧していないため、スタッフが家庭用の炊飯器を持ち寄り
何度も炊いておにぎりを握り、豚汁は炭で鍋を暖めました。

普段簡単な事がこんなに時間がかかるとは思いませんでした。
ガソリンが不足してるので身近な避難所のみの対応がもどかしいのです。
避難所の学校の先生達もずっとお泊まりでお疲れのようでした。
宮城は昨日も今日も雪が降り、寒いので、少しでも暖まって頂ければ幸いです。

店は、3月22日から炭火を使った料理で、その日手に入るもので
出来るものをご提供しようとみんなで話し合いました。
形だけでも店が開き始めると、町に活気が出てくれると思います。

震災になんて負けません!
みんなで協力、励まし、助け合って頑張ります!

がんばれ宮城!がんばれ東北!

| | TrackBack (0)

March 15, 2011

震災お見舞い申し上げます。

地雷也です。

ご心配をおかけします。
お陰様で弊店は店の被害はたいしたことありません。

仙台の中心部(県庁周辺・仙台駅東口エリア)は翌日に水も電気も通りました。
弊店のビルは給水管が破損したらしく、断水してます。

食材は捨てたものも多く、あるものはスタッフや近所に配りました。

スタッフたちは無事と連絡がありましたが、
兄弟の行方が分からないスタッフが一人。

多くの取引先、友人知人との連絡が取れないのですが、
探しようがなくもどかしいです。

弊店のオリジナルの日本酒を造って頂いてる蔵元 新澤醸造店他 数件の蔵元が流されたり、崩壊したと今日友人のブログで知りました。

大変な状況です。

今はとにかくみんなで助け合って頑張ろうと励まし合っています。

店の再開へ頑張ります。今後とも宜しくお願いします!

被災の皆様 希望を捨てず、励まし合い、支え合い頑張りましょう!

営業が決まりましたら、またこのサイトでご連絡します。
よろしくお願いします。

| | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »