« 青田さんから稲刈りのようすが・・ | Main | 一迫町 金の井酒造(綿屋)限定酒  純米吟醸 佐藤農場 »

October 02, 2007

青田さん 毎日新聞で

青田さんからの便り

天気の良いうちに稲刈りも終わり、冷たい北風が吹き出し杭の稲穂が乾いたら、杭返しという作業。穂の方を内側に入れ、わらを乾燥させ、やっと稲こき。

稲こきで田んぼでの作業は終わり、作業場に持ち込んだ籾を籾摺りという籾殻を取り除く作業をして玄米になります。

来年の梅雨頃までに使う分を籾摺りし、残りは籾のまま保存します。

一年中美味しい状態で食べて頂くよう気を付けているつもりですが、何か不都合がありましたらいつでも連絡をお願いします。 青田 全一・宣子

いつも温かいお便りありがとうございます。

毎日新聞の記事にも控えめで、おおらかなご夫妻のお人柄を紹介してました。

記事はこちらhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000096-mailo-l04

生き方の豊かさを感じます。

|

« 青田さんから稲刈りのようすが・・ | Main | 一迫町 金の井酒造(綿屋)限定酒  純米吟醸 佐藤農場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青田さん 毎日新聞で:

« 青田さんから稲刈りのようすが・・ | Main | 一迫町 金の井酒造(綿屋)限定酒  純米吟醸 佐藤農場 »