« May 2007 | Main | July 2007 »

June 29, 2007

契約農家 青田さんからの差し入れ!

先日、岩出山から青田さんがお米と一緒に「ささまき」を差し入れてくださいました。

朝、宅急便で届けないで、食べさせてい物があるから届けますとの電話。

「ささまき」 今の時期しか食べられないものだから・・・

ささまき? 岩出山の名物?

はじめて知りました・・・。 父が大学を卒業しての赴任地が岩出山。

ご縁があり、小さい頃よく遊びに行ってましたが・・・。知らなかった。

それでは尚更食べさせたい!と........

P1000745  P1000751

P1000753






美味しかったです。 山形には笹団子というのがありますが、またチョット違ってました。あんこがまた美味しい~。

無添加なので、一日おくと硬くなるから、お湯にサッとくぐらせると柔らかくなるから!と言われ、たくさん頂いたのでその日には食べきれなく、電子レンジで温めて食べました。

暖かくしたのも美味しかったですね~。

先日、お邪魔した時に、あんこの話題がでました。

最近のあんこは小豆でないものがあると・・・

これが本物のあんこ何ですね!青田さん! 美味しかったです!

本当にごちそうさまでした!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 20, 2007

食こそエンターテーメント  ダンチュウ

7月6日発売の 月刊誌「dancyu」に地雷也が紹介されます。

200号になるそうです! 凄いですね。

200号を記念して今まで紹介されたお店などの特集をされるそうです。

地雷也が大きく紹介されたのは2002年の11月号 焼き魚の特集でした。

早いものですね。4年前か~。

はじめて取材を受けたときには食中酒という考え方の日本酒はまだ一般的ではなく、地雷也オリジナルの大吟醸はそのコンセプトで造っている事をお話しし、まだ発売されて間もなかった伯楽星もご紹介したのでした。

今、伯楽星の人気は大変なものですが・・・懐かしいです。

「dancyu」の購入はこちらからhttp://www.president.co.jp/dan/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2007

日本酒の種類

新米 利き酒師が綴る日本酒の話し!

さて、今日は基本シリーズ。

まず、日本酒(清酒)の定義 

1.米・米麹・水を原料として発酵させ漉したもの (アルコール度数22未満)

2.米・米麹・水・清酒かすなどを原料として発酵させ漉したもの (アルコール度数22未満)

日本酒の種類。

1.純米酒 (米・米麹・水だけを原料とした物)

純米大吟醸・純米吟醸・特別純米酒・純米酒(精米歩合で変わります)

2.本醸造酒 (純米酒に一定量の醸造アルコールを加え、味や香りを調整したもの)

3.普通酒(一定量を超えた醸造アルコールを加えたもの) 

と分かれます。

醸造アルコールとは

トウモロコシなどのでんぷん質や糖蜜から醸造されたアルコールをいいます。もろみに醸造アルコールを適量添加すると、香りが高くすっきりとした味になります。さらに、乳酸菌(火落菌)の増殖を防止するという効果もあります。
吟醸や本醸造に使用できる醸造アルコールの量は、使用した白米の重量の10%以下に制限されています。

日本で消費されている74%は普通酒。特定名称清酒(吟醸酒や純米酒など)は26%、その内訳は吟醸酒3% 純米吟醸酒3% 純米酒8% 本醸造12% 

しかし、宮城県は

普通酒の割合は17%のみ、特定名称清酒は83% その内訳は吟醸酒4% 純米吟醸酒7% 純米酒26% 本醸造46%

H17.4~H18.3 日本酒造組合中央会調べ

宮城は手間も原料費もかかるお酒を83%も造ってるんですね~。ほとんどが小さい蔵で大量生産もできないし、だからこそ丁寧に美味しい酒を造ろうとがんばってますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2007

冷や酒と親父の説教は後で効く!

新米利き酒師がちょっとためになるお酒の話しシリーズ!

若葉マークの利き酒師なので自分の勉強もかねブログに書きつづって行きたいと思います。

さて、「親父の説教と冷や酒は後で効く」 ご存じでしたか?

母親の説教は速攻性、父親の説教はある程度時期が来た時に効くんですよね~。

あの時、父親から怒られたことはこのことだった!と・・・。

この年になるとしみじ~み、感じます。 親って凄い!

では、冷酒の方は・・・

効きますね~。後から・・・ 飲みやすい日本酒は尚更です。

夏になるとさっぱりした、吟醸酒を冷やで!美味しいんですよね!

しか~し、飲み過ぎると大変です。

地雷也では「和らぎ水」をお薦めしています。2合以上飲まれる場合は特にお薦めです。

翌朝、すっきりとした目覚めになりますよ。

美味しい食事と美味しい日本酒、翌朝も幸せな気分で目覚めて欲しい。

寝る前の、1杯の水もお忘れなく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2007

美術計画のお知らせ

チョット宣伝!

友人たちが塩竃で美術展を予定しています。

宮城県在住の美術家たち30人の作品を展示します。

Art2_in_shiogamatif_2 Artinshiogama_2

期間は7月1日ー8月10日まで 入場無料

場所 塩竃本町通りにある旧徳陽シティ銀行建物

7月1日は午後1時から在仙3バンドのオープニングライブがあります。

ムジカ・ディ・ストラーダ(フォーク)

テーゲーズ(沖縄三線&島唄)

清川波之丞&ほでなすバンド(ブルース民謡)

名前もユニークですが、郷土色ありそうな・・・個性的なバンドのようですね。

主催 本町通りまちづくり研究会

共催 門脇篤まちかどアート研究所

協力 塩竃市

是非、お時間のあるときはお出かけください。

チラシは地雷也店内にもございます。ご来店の際お持ち帰りください。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2007 | Main | July 2007 »