« January 2007 | Main | March 2007 »

February 19, 2007

青田さんのお宅へお邪魔しました

先日、今期からササニシキを作って頂いてる、宮城県大崎市の青田さん宅へお邪魔しました。

青田さん宅は何代も続いた 林業と米づくりを生業として居る専業農家。

青田さんのお米はとても懐かしい香りと甘みが特徴です。

もちろん、有機栽培(鶏肥、たい肥など) 低農薬(と言ってもホントに少ない量です。)、手作業での自然乾燥11月、12月の寒風にさらすので甘みがますそうです。

Cimg2189 Hiryou

Oto


伺うと自家製の豆を煮たものや

おにぎりを用意して頂きました。

Mame Onigiri_1

両方とも美味しかったです。

おにぎりは以前青田さんとお会いしたときに青田さん宅の井戸水の話がでてそれで炊いたご飯は美味しいんでしょうね~。と話したのを覚えて居てくださて。感激しました。

ご夫婦は結婚して36年だそうですが、とても仲睦ましく、お母さんは町育ちのお嬢さんだたので、苦労したとのことでしたが、お二人とも自然に従った農業や林業を楽しんで暮らしてるのが良く分かります。

暮らしぶりにムダがないんです! そして、豊なんです。 それこそロハスな暮らし・・・・何十年も変わらない、ある意味昔の日本なら当たり前の暮らしと言えそうです。

現金なくても暮らせますね~。と私が言うと、税金がね~。との話でしたが(^_^;) ロハスに税金は面倒ですね・・・・。

お父さんの専門は林業、50年以上先の事を考えた仕事をされてるせいか、お二人ともゆったりとした、懐の大きさを感じました。

Hako

たくさんの野菜や卵、栗(秋に収穫して土に埋めてあったものだそうです)などを2箱いっぱいに頂いて、とても穏やかな、豊かな気持ちになって帰ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 17, 2007

いただきマッスル 宮城県 七が宿町編

あすの 昼12時35分(仙台はミヤギテレビ)放送の

いただきマッスルは 宮城県 七が宿でミッションが遂行されたそう。

「筋肉のあるヤツに悪いヤツはいねぇ!」を合言葉に集まった、
芸能界屈指の筋肉芸人!
山口智充、田村亮、ワッキー、庄司智春、レイザーラモンHGの5人。

鍛え上げられた筋肉を武器に、日本全国の困っている人たちのもとに馳せ参じ、
そのあり余るパワーで“お手伝い”

たっぷり働いたあとで、いただく謝礼は“美味しい郷土料理”のみ。
その土地ならではの美味しい料理をいただきながら、
地元の人々と心を通わせる“ハートウォーミングバラエティー”番組。

弊店で使っている七が宿の白炭の炭焼きの手伝いもしたそうで、炭焼きの佐藤さんからメールが届きました。

楽しい撮影だったようです。

どんな宮城の郷土料理が登場するのか、とても楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2007

続 純米の会 純米吟醸 雪渡り発表会!

遅くなりました~。平成19年2月10日(土)に行われた

純米の会 純米吟醸 雪渡り発表会 第8期 の写真です。

P1000534

シンガーソングライター高橋忠史さんのライブ

P1000536_1

鳴子のにゃんカップをデザインされた

大野隆司さんとのコラボの唄を披露

P1000541

新澤杜氏の挨拶

新澤醸造店が 雑誌 男の隠れ家 3月号に紹介されてます。

今年の味について、暖冬のため温度管理に苦労したとのこと

味は飲み口は甘いが後で 渋さと苦みがあり、口の中がさっぱりするお酒に仕上げました。とのこと。

ではかんぱ~い!

みな、飲みやすいね。甘いね。たしかに、後でさっぱりするね。等と話しながら鍋や鯉のあらいなどとの相性を見ながら、楽しく飲む、飲む、飲む。

お酒が進んでよい気分。高橋佳生さん登場!!佳生さんの唄に酔う・・・・

今回、私 佳生さんと「雪渡り」歌っちゃいました~。楽しかったですぅ!

ああ~。酔いました。。。

純米吟醸 雪渡りは 鳴子の温泉旅館さんと仙台の地雷也のみでの取り扱う季節限定、数限定のお酒になります。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 12, 2007

純米の会 純米吟醸 雪渡り発表会!

今年も鳴子に行ってきました。

会場は去年と同じ、歴史ある老舗のゆさや旅館さん

今年は大女将にもお目にかかりました。

到着が予定より遅くなり時間がなくておはなしできなかったのが残念です。

到着するとたくさんのお客様、ご家族での参加も目立ちます。

この数年で若い仲間たちが結婚し、子どもができたりで幸せの輪が広がって、会場に幸せの雰囲気がいっぱいでした。

だいぶ顔見知りが増え、またお会いしましたね~。と楽しい会話。

今年の味が楽しみです!!!

この酒の味、鳴子に来るのが楽しみなんです~!と口々に。笑顔で・・・

あ~、カメラのUSBケーブルを忘れたので、続きはまた明日~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2007

純米吟醸 雪渡り 本日入荷!

今年も楽しみな日がやって来ました!!!!!!

鳴子の限定酒 純米吟醸 雪渡り の入荷日です!

雪渡りは鳴子を愛する熱い男とそれに賛同した彼の後輩で酒造りに熱い男が造った期間限定、本数限定の純米吟醸 生酒です!

鳴子の旅館さん仙台では地雷也のみのご提供の貴重なお酒。

是非ご賞味ください!

純米吟醸 雪渡り ついてはこちら

Yuki141_1   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »