« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

大晦日。

仙台は夕べからの雪で街は真っ白な静かな大晦日になりました。

本年中はいろいろお世話様でした。

来年も皆様に喜ばれるよう精進して参ります。来年も宜しくお願いします。。。

元旦お届けプレゼント!大吟醸「地雷也」は明日お届けです。当選者こちらhttp://www.jiraiya.com

ボジョレー・ヌーヴォーと同じ感じで絞りたての若いお酒です。一杯目は渋み、苦みを感じて頂き、2杯目は瓶を振って空気に触れさせてから渋み、苦みの消えた味をお楽しみください。

半分くらい飲んで、冷蔵庫で数日寝かせても美味しくなります。

良いお年をお迎えください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2005

純米大吟醸「地雷也」絞りが終わりました。

杜氏からのメールが届きました。

日本酒度  +1
アルコール 15.9%
酸度    1.6
アミノ酸   1.3

味的には昨年のシャープな性質を持ちつつ、味わい深い仕上がりです。
昨年が「さらっ」女性のような繊細さが光る品質なら、今年は「おぉっ」っていう感じの男性的な品質といったところでしょうか・・・。
ただ、一般的に比較すると大分綺麗な部類に入るのですが、
蔵の中で比較すると大分個性を出した味わいです。

今年は一層寒さが厳しくなってきたので、じっくりと「深み」を味わって頂ければと思っています。

元旦お届けプレゼントのアンケートの締め切りは25日です。

是非ご応募ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2005

牡蠣は♂なの

kaki11 冬は牡蠣の美味しい季節。 三陸の牡蠣美味しいですよね。

ところで牡蠣は 牡なのか?なんと、どの貝にも白い生殖腺がついていたから、すべてオスだと思われていたためだそうです。

しかし、性転換するのだそうで、日本の食用マガキを2年連続で調べた結果1年に約3分の1の牡蠣が性転換することが分かったそうです。オスになるかメスになるかは栄養条件によって変わるとのこと、栄養の良いところで育つとメス、悪いところだとオスだそう。

栄養状態の良い場所で育つと1年目より2年目の方がメスが増え、栄養条件の悪いところでは1年目メスだったものまではオスに変わるという現象が観察されたそうです。

ビックリですね~。メスの方が美味しいって事かしら?(^O^)

海外ではRの付く月が牡蠣が美味しいと言われてますね。September、October、November、December 。日本は9月は少し早い感じがしますね。。

海水温度が20℃以下になると体の中でグリコーゲンが蓄積され身が膨らみ美味しくなるそうです。

雑誌オレンジページを読んでいて見つけたネタです。。。(~o~)

今晩 熱燗と牡蠣を食べたくなりました。。。牡蠣焼きが良いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2005

光のページェント始まりました

毎年恒例の光のペイジェント昨日から始まりました。

先ほど光のアーチを通って来ました。綺麗でした。

今年は暖かかったせいでしょうか、まだケヤキに葉が残っています。

昨日の雪でも落ちずについてました。

こんなに葉が残っている 光のページェントは初めてのような気がします。

早いものですね~。今年で20年だそうです。。。

ボランティアで行われてこんなに続くなんて、

たしか 初代の実行委員長は私の恩師。。。元気かしら。。

写真こちらのサイトに載っています。http://photo.siip.city.sendai.jp/senphoto/p_01/details106/index.html

ハバナデーさんのサイトで知りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »