« November 2004 | Main | January 2005 »

December 24, 2004

仙台牛

先週、日本テレビの取材があった。

なんでも首都圏で放送の番組で、
有名人の方のお薦めのお店ということでご紹介頂けるようで、感謝です。

ご紹介くださったのは、吉本興業の木村祐一さん
宮城では木曜の夜放送の「小料理きむら」の木村さんです。
食通で料理の腕もプロ級と聞いてましたが、うれしいな~。
しかしご来店頂いたのに、スタッフ一同全然気づかなかったようで申し訳ないです。m(_ _)m
ディレクターの方はそれが尚更良かったのでは?とおっしゃって頂きましたが。。。(^^;)

ネットで見てたらこんなページをお持ちです
URL:http://www.fandango.co.jp/kimura/ 木村祐一の写術室

URL:http://blog.livedoor.jp/kim1963/キム兄のなで肩日記

あのポツポツ・ボソボソというのか。。。話し方に親しみが湧いて好きです。
実は私声フェチ?。。。(*^_^*)

今回の撮影はキンキ・仙台牛・三陸の牡蠣を写していきました。
ディレクターはお酒を飲まないそうですが、仙台牛について以下のような説明をしたら知らなかった~。と驚いてました。仙台の牛タンはかなり有名になったけど、仙台牛はまだまだですね。

仙台牛は、黒毛和牛種であり、宮城県で肥育された牛であることが第一条件、
霜降りの品質ランクがA-5、B-5に評価されたものだけが『仙台牛』となります。
そのほかはふつうの和牛として出荷されます。

歴史は、昭和6年兵庫県から肉質向上のため種牛を導入し、牛の改良を手がけたことが始まりです。
昭和49年兵庫県から導入した、『茂重波号』が『仙台牛』の基礎を築き、その後、長い年月を経て、交配や肥育法を研究し、自ら課した厳しい基準をクリアしたものが『仙台牛』なのだそうです。

地雷也はキンキが一番人気なんですが、仙台牛ステーキの隠れファンもいらっしゃいます。
残念ながら、ステーキやさんではないので、余り量を仕入れてないので、在庫が切れてることもあります。
特に最近は和牛の値段も上がり、入手が難しくなってます。絶対的に量が少ないから。。。。

しかし、宮城で番組が見られないのは残念。ビデオは送ってもらうことになってます。
放送日が決まったら連絡頂けると思うけど、確か2月頃と伺ってます。

最近、台湾からのお客様から店長を良くテレビで見てます。と言われたそう。
台湾では日本の旅番組や料理番組が人気で、同じ番組を何度も放送することがあるらしく、
それであの顔をよく見かけるらしい。 
ああ。。良かったね。実物は痩せてますね?て思われるものね。。。(^O^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2004

12月7日発行の地雷也メール(抜粋)

いつもありがとうございます。仙台国分町の地雷也です。
流行語大賞はアテネオリンピック水泳代表、北島康介選手の、
「チョー気持ちいい」に決まりましたね。
わたしは「間違いない!」と「耳がでっかくなっちゃた~」
が好きだったのに。。。候補にも無かった。(-_-;)

今年は地震・台風・水害など大きな被害が続き大変な年でした。
宮城も小さな地震が度々あり、次は宮城県沖かな?とドキドキでした。
温暖化は間違いなく進んでいるようです。地球はどうなってるのでしょうか???
美味しい物が減っていくのでは。。。。(>_<)

∞∞∞∞∞∞∞ 今年も開催中!!∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎●新春元旦お届け 純米大吟醸「地雷也」プレゼント●◎
12月20日までにご来店頂き、アンケートにお答え頂いた中で
30名様に純米大吟醸「地雷也」の搾りたての生酒を元旦必着で
お届け致します。
今年は空くじなし!30名様以外にもプレゼントがあります。
お楽しみに!!
発表は平成16年12日28日(地雷也満41歳の誕生日)
弊店ホームページにて。http://www.jiraiya.com 


お薦めメニューのページを作りました。
http://www.jiraiya.com/pc/ryori/monthly.htm
宮城テレビOHバンデスの取材でご紹介した
金華山沖で捕れる「金華さば」美味しいですよ。
http://jiraiya.way-nifty.com/setp1/2004/10/post_2.html
最近ブログを書き始めました。(^_^;)まだまだ勉強中で~す。


∞∞∞∞∞∞∞▼=▲=耳より情報=▲=▼∞∞∞∞∞∞∞∞
地雷也の座敷が少し広くなり、
20名様までお座り頂けるようになりました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆ニュース☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
8月と12月に出荷する限定酒、純米大吟醸「伯楽星」が
雑誌「一個人」(1月号)で絶品銘酒に選ばれました。
12月15日入荷予定です。今年は特に品薄状態です。

∞∞∞∞∞∞∞■★年末年始休暇★■∞∞∞∞∞∞∞∞∞
平成16年12月30日~平成16年1月5日
新年は6日から無料の升酒(雪の松島)を用意して
お待ち致しております。

恒例の仙台光のページェントは
12日が点灯式で31日まで行われます。

今年も拙いメールを読んで頂き、誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。良いお年をお迎えください。

「仙台ならではの旬の味覚」をモットーに、
末永くご愛顧頂けますよう努力して参ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »