« こころ暖まった一冊! 神様からのギフト | トップページ | スピード仕事術  »

2011/10/18

震災から7ヶ月 久しぶりに書いてみようと。。。

なかなかブログを書く気持ちないなれないこの数ヶ月。

仙台の復興は進んでいるのか、いないのか・・・。

市内のあちこちではビルにカバーが掛けられ修復が進んでいます。
弊社でも表の修復しようと考えたのですが、人手が足りないとのこと。
下手に知らない企業に頼んでも危ないとの事だったので地元の歴史のある中堅企業にお願いすることにしました。
工事は来年かな。

日々考えることは多いのに日にちだけが過ぎていく感じです。
仙台の繁華街はにぎわっていますが、一時のようなバブルぽい感じからは少し落ち着き始めてるようにも思います。

男性の方の姿が多いので、たぶん出張や復興関係の仕事で来仙されてる方達も多いのでしょう。特に仙台駅周辺と国分町は多いようです。

私の住んでいる住宅街、市街地から自転車で20分くらいのところですが、新しい住人が増えたと感じます。震災後移り住んで来た人たちと思われます。

子ども達が増えました。

ちょっと寂しい話なのですが、ここ数ヶ月気になっていた男性のことです。
震災後、良く見かける様になった方で、近所の小さなアパートに住み始めた40代後半~50代前半の男性です。いつも秋田犬の散歩をしている方でした。

お見かけする当初はその可愛いい目をした、おとなしい秋田犬をとてもかわいがり、散歩していたのですが、だんだん秋田犬を叱っているところを見かけるようになりました。
手には酎ハイの缶を持たれてることも多く、コンビニの前で見かけることが多くなりました。
一度、コンビニ前でそのわんこに話しかけようとしたのですが、おじさんの様子を見ると、気軽には出来そうもない雰囲気で断念しました。

先日、近所のコンビニを通りすぎると少し酔っているようなおじさんの姿が、
コンビニ近くで用事をしてると、すこし揉めてる声が。。。戻ってくると
あのおじさんとわんこと近所のおばさんが椅子に座ってお巡りさんとお話中。
お巡りさんも捜査と言うより、世間話をしているような感じでした。

沿岸部で秋田犬を飼っていたのかな? 
ということは大きいお家に住んでいたのではないかな?
家族はどうしたのだろう?
徐々に変化していくおじさんに何かしてあげられることはなかったかな。。。?
と思たりもしたのですが。難しいだろうな。

きのう、しばらく見かけなかった秋田犬をコンビニの前で見ました。
車で通りすぎたので誰が連れているのかは分かりませんでしたが。
あのおじさん元気になってると良いんですが。

震災後、必死でみんな頑張ってるですよね。

でも。。。どことなく心は晴れない。
やっぱり、心底笑うにはまだ時間が掛かりそうです。

でも、笑顔は忘れちゃいけないよね。

« こころ暖まった一冊! 神様からのギフト | トップページ | スピード仕事術  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災から7ヶ月 久しぶりに書いてみようと。。。:

« こころ暖まった一冊! 神様からのギフト | トップページ | スピード仕事術  »