« 占いによる理想のパートナー??恋愛?? | トップページ | よいチームの条件 »

2010/04/06

悩むより苦労した方がいい。。

久しぶりに加藤諦三先生の本を読む。

コンビニで何となく目に止まった。
若い頃、20代の頃は良く読んでいたよな~。悩んでたんだね。


今疲れてる人向け。。エネルギーが落ちてる人に向けかな。

なぜ今エネルギーが落ちているのか、どんな考え方、どんな環境への対処がその疲れを貯めることになったのか。読みやすく書かれています。

最後まで読んで、あとがきの最終ページが印象に残った。

悩みと不幸とが関係し、苦労と幸せとが関係がある

生きることに疲れるというと一般的に次から次に難問を抱えて頑張っている人であるように思うが、案外そういう人は人生に疲れない。


と書かれてる。

確かに、逆に難問に自分の内側から向き合わないで、楽したい、得したいとか、勝ち負け、上か下かなど外的な事を考えて行動しないでいると病気になるように思うな。

昔の人はよく言いました。苦労は買ってでもしろ!って。

経験上、苦労は悩むより、解決策を見つけていかないと追いつかない、悩むひまさえ無いこともあるものね。。。

悩みには不幸な気持ちが付きものだけど、苦労には乗り越えたときに幸せや充実感が付きものだ。

久々に初心に返った気分です。

人気ブログランキングへ

« 占いによる理想のパートナー??恋愛?? | トップページ | よいチームの条件 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩むより苦労した方がいい。。:

« 占いによる理想のパートナー??恋愛?? | トップページ | よいチームの条件 »