« 初心忘れべからず! 感謝! | トップページ | 成績発表! 先日の健康診断の結果 »

2009/10/19

クラシックギターを習い始めて1年2ヶ月、いよいよFコード

やっと基礎1が終わった様です。 いよいよFコードの入っている曲になりました。
思えば昔、フォークギターを遊びでやっていたときに、Fコードでうまくいかなくて諦めた記憶があります。
たぶん。。。F

楽譜でFを見たときどうなるのかな~?と思っていたのですが
案外、音が出るので驚き!
やっぱり独学より、習った方が早いな~。 しかも40の手習い。。どうしても時間がかかります。

ある女優さんが若さの秘訣は?と聞かれて、夢中になって楽しめる趣味を持つこと!と仰っていましたが
なかなかうまくいかないことを少しづつこなしていく喜びや、なかなか出来ない悲しみ、情けなさ。。

いろいろな感情は頭を活性させますよね。

そしてギターの音色がこんなに自分が好きだったとは。。。毎日弾く事が楽しみで。。。つくづく習って良かったな~。と思っています。

今回の課題曲は「帰省(Unterlanders Heimweh)」ドイツ民謡

http://62145040.at.webry.info/200804/article_13.html
これは私の楽譜とは違いますが、おおよそメロディは同じです。

私は伴奏で C F G7 Cの4つのコードを新しい弾き方で。。
初めての弾き方なのでちょと戸惑っては居ますが、以前よりは上達してると実感できるチャレンジです。

今までマイナーな曲が多かったんですが、少し明るい感じで楽しいです。

« 初心忘れべからず! 感謝! | トップページ | 成績発表! 先日の健康診断の結果 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 おお!素晴らしい。継続は力なりといいますが、好きでないと続きませんよね。57歳から始めたわたしのクラリネットは、全くの独学なので、無駄なステップも多いはずです。先日も、スラーとタイが同時に書いてある楽譜の意味にやっと気付いて「なるほどそういうことなのか」と一人で感心しました。

 まあ、自分の楽器が「ボー」と鳴るだけでも、幸せな気分になれるので、これでいいのではないかと思っています。お互いゆったりと頑張りましょう。

最近フォークソングBARにいっては8年ぶりでギターにさわってます
Fフォームはズルして弾いてます(^^ゞ

schmidtさま
コメントありがとうございます!

schidtさまのクラリネットはお会いするたびにきれいな音になっていて、さすがだな~と尊敬!

私は独学ではすぐ挫折しそうです。

ハバナデーさま
コメントありがとうございます。
フォークソングBAR? 仙台ですか?

今度連れて行ってください!

いろいろ多趣味なんですね~
右手と左手ばらばらな事を食事以外は出来ない私です(笑)。

Katkaさま

コメントありがとうございます。

多趣味だなんて・・・

センスの良い、多趣味のkatkaさんにそういわれると・・・なんだか恥ずかしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックギターを習い始めて1年2ヶ月、いよいよFコード:

« 初心忘れべからず! 感謝! | トップページ | 成績発表! 先日の健康診断の結果 »