« 本日投函・・・受験勉強はまだまだこれから。 | トップページ | 不況? 100年に一度! 楽しもう! »

2009/02/25

オバマ米大統領の演説

生まれて初めてアメリカ大統領の演説をオンタイムで聞きました!

日本の総理大臣の演説さえまともに聞いたことが無いのに・・・・。

わかりやすい内容でした。

柱は 教育・医療・環境で、経済の立て直しでしょう。

そして、強いアメリカは強調し、世界のリーダーであり続けること。

お金持ちより弱者の味方ということも感じさせました。

ゲストのエピソード交え、紹介する演出は、多くのアメリカ国民がグッときたのではないでしょうか。

しかし、抱える問題がまるっきり日本と同じ・・・。

やはり日本もアメリカの1州なのかな・・・。

しかも、日本の総理大臣の訪米は短く、存在が薄い・・

アメリカ考えてますね~。

いつまで総理で居られるか分からない人なのでアカデミー賞と大統領演説のある隙間に紛れて良い感じです。

「おくりびと」の受賞で日本もあまり気にしない。。?

だから受賞?なんて思ったりして・・・

ごめんなさい!映画は素敵な映画だと思います。

疑ってるのはアメリカに対してなので・・・あしからず。

まだ見てないので分かりませんが、日本的な生と死を考える感動の映画なのでしょう。

是非みたいと思っています!

オバマ米大統領の演説に教育の部分で家族が基本という話が出てきました。大切な事ですね。日本でも考え直さなければ。。。とつくづく思うこのごろ。

一緒に食事を取り、本を読んであげる時間を作って欲しいと言っています。

日本は新憲法で家長制度は無くなり、あたらしい家族の形を作ってきたのですが、考える必要がありそうです。家長制度に戻るというのではなく、必要だった物で無くしたものがあるように思います。

最近、年寄りっ子は三文高いのでは?と思ったりして・・・・

オバマ大統領もお祖母ちゃん子のようですが・・・(若い人は分からないかな~?)

ここで子育て中の方へお薦めの本をご紹介!

残念ながら日本の本ではないのですが・・・

親が必ず教えなければならない基本が書かれています。ただ1つ賛成できないのは、親は友達となってますが友達ではなく信頼できる先輩って思った方がよいのではないかと思います。

アメリカで友人たちも親を友達のようだと言いますが、親を本当に友達と思っていってるのではなく、尊敬できて、何でも相談できる大切な人と言うことなのです。

日本の友達親子いう物とは違うと感じます。

これは有名すぎますが、是非まだお読みでない方はどうぞ!

子育てしていない人でも、自分の劣等感の源が分かったりします。

« 本日投函・・・受験勉強はまだまだこれから。 | トップページ | 不況? 100年に一度! 楽しもう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

抱える問題がまるっきり日本と同じ・・・」

㈱ウイッシュ尾崎です。

そうなんですが、全ての組織はやはりトップで決まります。

米国という政府組織の今回のトップであるオバマ氏は一番大変なときに大統領になって運が悪いともいえますが、かえって力量の見せ所と腹をくくれば、大阪知事のようなことができるかもしれません。

 お久しぶり次回SLABO 3 /13であいましょう

ウイッシュ尾崎さん(なんか今流行ですね)

お久しぶりです! 組織はトップ次第ですね。。。。
腹のくくりの悪い男性多くないですか~!?

13日お会いしましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマ米大統領の演説:

« 本日投函・・・受験勉強はまだまだこれから。 | トップページ | 不況? 100年に一度! 楽しもう! »