« シェリル・クロウの最新CD(時事ネタ?) | トップページ | ショックだったな・・・。 »

2008/05/19

検索エンジンの便利さの恩恵・・・

時代は変わったな~。

物事を調べるのに苦労がない、それはインターネットの検索エンジンのお陰でしょう。

私がネットを利用するようになった10年くらい前はネット上に情報が少なく、いつか図書館にある情報がネットで見られると良いのに~。と思っていた。

まさに、今はそれに近い。欲しい情報が検索するだけで数件見ることが出来る。便利だ、しかしこんなに簡単で良いのか?とも思うこともありますが、グーグルの貢献はかなりのものがありますよね。

先日ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!を読んでつくづく大きな変化の時代に生まれたのだな~。と感じた。産業革命時代と同じ、人類生活が変った時代ではないかと思うのです。

農業中心の生活から工業中心の生活、そして情報中心の生活へ

食品中心から製品中心、そして知と心 中心へ?

著者は「頭脳の拡張」の時代にこそ重要な個の自発性の重視などは、ビジネスに関わるあらゆる人に取って「新しい目標」になると思う。と書いてます。

これを読んで、これからの子育てはこの変化をとらえた、子育てが大切だろうなと思った。

著者はアップル創業者のひとりでもあるスティーブン・ジョブス氏のスタンフォード大学の卒業生向け公演の名スピーチを読むことを薦めている。ネット上で英文も、和訳も見ることが出来るとのこと。

早速、検索・・・・ありました! しかも、翻訳付きのビデオです。

感動的です!!

梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」制作秘話も面白いですよ!

« シェリル・クロウの最新CD(時事ネタ?) | トップページ | ショックだったな・・・。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 うっ、重い。後で行ってみます。

Schmidtさま

コメントありがとうございます。
YouTubeにもあるのですが、スタンフォード大のサイトです。
個人のサイトだと思いますが、英語の字幕付きもありますので
ヒヤリングには良いと思います。

Stay hungry! Stay foolish!

 40年前にこんな言葉聞いたら響いただろうなあ。傍若無人、傲岸とも言われたスティーヴ・ジョブスが言葉を飾らずにスピーチしていました。感動しますね。

schmidtさま

>傍若無人、傲岸

なるほどね。。。
アップルを追い出された理由の一つでしょうか・・・

苦い薬だった、だけどこの患者には必要だったと言ってますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検索エンジンの便利さの恩恵・・・:

« シェリル・クロウの最新CD(時事ネタ?) | トップページ | ショックだったな・・・。 »