« 10歳年上の友達と10歳年下の友達 | トップページ | 良い本だ~。 »

2006/12/11

親友とドライブ

きのう、小学生以来の親友と1時間程度のドライブへ

本当はお昼から出かける予定だったんだけど、友人の町内の予定が入って短いドライブになった。

どこ行く? 1時間くらいしか時間ないから隣町へ行ってみるか。

そうだ、久しぶりに母校へ。

当時は無かった真新しい校門を入ると、2人同時にあっ!変わってない。でも、小さい!生徒昇降口と職員玄関がならんでるんだけど。

高校生の頃は、圧迫感を感じてたんだろうね。大きく見えてた。 毎朝、怖い先生が立ってたものね。

その後 校舎を外から見て歩き、私の所属していた陸上部のグランドへ、サッカーのゴールがグランド中央近くにある。これは、サッカー部と陸上部の力関係は私がいたときとは変わったようだな。 

テニス部、、弓道部、剣道部、柔道部、部室、プール、食堂、私たちの頃は無かったとかあったよ、などと話しながら 、学校を一周、懐かしい、あ~、あのころに戻りたい。

楽しんでたし、悩んでたよね、

今の精神年齢で高校生に戻れたら、勉強すること、何もかもが楽しいだろうね。

友人は今、お年頃の娘のことで 凄く心配な問題を抱えてる。

駐車場に戻ると、警備のおじさん。「どうしました?」と声をかけられ、「卒業生なので、見学してました。先生はどなたかいらっしゃいますか?」と訊ねると、丁度、修学旅行から帰ってきたばかりで、生徒も先生も帰ったばかりだという。

以前、同級生が先生として母校に帰ってきたと聞いていたので、まだ居るか訊ねると分からないとのこと、しばらくしたら先生たちの写真が載っている、学校新聞を持って来て見せてくださった。「私も50年前の卒業生なんだよ」「え~!」なんという奇遇。

定年して第二の職場だそう。

学校新聞を見ると、居ました Iくん。「あら~!オヤジになったわね。あ!Bくんも居るよ! 彼も戻って来たんだ~。」 2人そろって、2年の担任。ああ、一番大変な年頃や~。

50年前の卒業生に今の後輩たちはどうですか?と質問すると。

のんびりした校風は変わらないが、何もかもが甘やかされて何もできない子が多いとのこと。そういえば、Iくんが今の高校生は小学生のようで大変だと嘆いていたっけ。。。

先輩との会話を10分ほど楽しんで、友人宅へと車を走らせ、車中、2人で来てよかったねと。。。。。

自分たちの高校生活が友人たちに囲まれ、家族や先生に愛されて生活していたと あらためて感じ、暖かい想い出がよみがえり、とても満たされた気持ちになった。

友人は 今 彼女の娘が悩みながら生きている、あのころの彼女自身と同じ、娘を信じて待てばいいと思ったようだった。

お天気も良く、充実したショートドライブだった。

« 10歳年上の友達と10歳年下の友達 | トップページ | 良い本だ~。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親友とドライブ:

» バイクのETC情報  [バイクのETC情報 バイク用ETCの説明や紹介]
バイク用ETCについての記事を書いています。バイクのETCって何という方でも大丈夫です。参考になると嬉しいです。 [続きを読む]

» サッカーについて色々と語るブログです。 [サッカーについて色々と語るブログ 〜今日からみんなフーリガン〜]
サッカーって素敵やん?現在・過去・未来のサッカー選手やサッカー事情を熱く語ります! [続きを読む]

» 札幌から中山峠ショートドライブ 中山峠もドライブにいいところです あげいも旨いです [北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介]
札幌の都心部から南区へ、南区の奥には定山渓温泉があります。この道は、国道5号線。この国道5号線をそのまま走り、山道を駆け上がると、中山峠があります。札幌の都心部から中山峠までは、車で、ちょうど1時間くらいのところです。ここの景色は、最高です。やはり、天気いい日は蝦夷富士と呼ばれる、羊蹄山が見えます。中山峠は、南に向かうときは必ず寄る峠です。いわゆる、小休止場所です。私が小さいころは、中山峠に行くのにも1本道で砂利道でした。今は、当然、舗装をされた2車線が多い道です。今は、その...... [続きを読む]

« 10歳年上の友達と10歳年下の友達 | トップページ | 良い本だ~。 »