« 穏やかな暮らし | トップページ | 脳年齢と体内年齢 »

2006/05/18

愛国心教育?その前に郷土愛、お袋の味、朝食、みそ汁だろ~! 仙台なら仙台味噌だべ!

きのう、筍づくしを食べに行って、考えましたね~。http://jiraiya.way-nifty.com/setp1/2006/05/post_958e.html

祖母が亡くなってから食べてないもの結構あるな~。と

親たちの世代は作らなくなったし、同居もしないし、味の継承ってなくなったんだな。

祭りだ、町内会だと集まってお茶してるときに、季節毎の味を持ち寄っていたものね。

最近、気づいたみそ汁の効用。朝飲むとその日体調が良い。

少しお高いのだが、天然無添加の仙台味噌に変えてから顕著になった。

考えてみれば、祖母家の納屋に味噌樽・梅干しの樽・白菜漬けの樽が必ずあり、毎年仕込みを手伝わされていた。味噌は2年ものくらいかな・・なんか、時々味噌をかき回すように言われた記憶が・・・

あの味噌を使ったみそ汁を毎日欠かさず飲んで育ったのだ。朝食は必ずご飯とみそ汁、遅刻しても良いからみそ汁だけは飲んで行きなさいといつも言われていた。

ヨーグルトを食べるより、小さいときから食べていた、酵母だったり菌が体に合うものなのかもね。

愛国心教育・・・また~アメリカの物真似?

アメリカは移民の国なので、永住権を取得した時に誓わされるんですよ。アメリカ人としてアメリカに尽くしますって。 だって出身国じゃないない、ルーツは別の国にあるんですよ。

ネイティブアメリカンに誓いて?どうなの・・・?

大人が日本人としての国際的な視野の中、プライドを持つ事が大事なような気がしますね。国際的な視野が大事なんですが・・・・(^^;)

老人を大切にし敬う心を育て、人それぞれの人生はすべて歴史があるという事を実感として感じさせることが大事じゃないかな。お袋の味、家庭の味には必ず歴史がある。

愛国心教育・・・・アメリカに誓いますか?

最近、愛国心の話題のせいなのか、有名なケネディーの演説が切り取られてテレビに映されるのが気になります。

”(あなたに)国が何をしてくれるかではなく、(あなたが)国に何かできるか。”ここまで!

英語では主語を変えて、主体的に行動しようという事を表現してると考えて良いと思うのですが.....。

最近放送されるのは太字の部分。部分的すぎない?。。。。。。

And so, my fellow Americans: ask not what your country can do for you - ask what you can do for your country.
My fellow citizens of the world: ask not what America will do for you, but what together we can do for the freedom of man.

訳:そして、わが同胞のアメリカ人よ、あなたの国家があなたのために何をしてくれるかではなく、あなたがあなたの国家のために何ができるかを問おうではないか。わが同胞の世界の市民よ、アメリカがあなたのために何をしてくれるかではなく、われわれと共に人類の自由のために何ができるかを問おうではないか。

ここまで聞くとイメージ違うでしょ!?

あれ!話が堅めに逸れた、、、、

仙台味噌、仙台にはたくさん味噌屋さんがあるのに・・・見学したいです。。。少し調べます。

« 穏やかな暮らし | トップページ | 脳年齢と体内年齢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 穏やかな暮らし | トップページ | 脳年齢と体内年齢 »