« 基礎体力、健康は大切、気を付けよう、メタボリックシンドローム | トップページ | 愛国心教育?その前に郷土愛、お袋の味、朝食、みそ汁だろ~! 仙台なら仙台味噌だべ! »

2006/05/13

穏やかな暮らし

地元河北新聞の夕刊に田舎で暮らすシリーズ?で、都会から山形の高畠町に移り住んだ方の記事があった。

高畠は宮城と山形の県境にある町。

以前、友人に連れられてあるご夫婦のご自宅に田の草取りのお手伝いにお邪魔しましたことがある。

お二人は初対面なのになんか懐かしく暖かいご夫婦で、楽しいく穏やかな1日を過ごしてきたのです・・・・ご主人手打ちのそばをごちそうになって、近くの天然温泉に入ってきたのですが。また行きたいな~!

高畠町の時間が穏やかに流れているからだろうか・・・

ご夫妻は東京出身で仕事で仙台に移り、高畠が気に入り、移住したそうです。

この町の人は移住者にとても親切らしく、違和感なくとけ込めたそうです。農作業もご近所さんに教わりながら、いろいろ収穫していて、私たちも帰りにいろいろな野菜を頂いて帰ってきました。

昔は天領だったので、江戸とのパイプが強かった土地だからかもしれないとのこと。

ご夫妻は熟年で結婚されたとの事ですが、とても仲が良くて、お互いを尊敬し合っている素敵なご夫婦。2人を見てるだけでほのぼの、そしてホッとしました。

仲の良い夫婦って周りを幸せにしますよね。 これも土地柄? 

ご夫婦の話では厳しい土地では夫婦が仲良くしないと農作業とかいろいろ大変だからと仰っていましたが。。。(^o^) うらましいかぎり!

偶然にも、うちの店で使っている炭焼きの佐藤さんともお知り合いで、ご自宅を建設した際に、その炭を土台に敷いたそうです。

また会いに行きたいのですが。。。友人が忙しくてなかなかチャンスがないのが残念。

河北の記事に、高畠は有機農業の里として知られる町で毎年農家に1週間近く泊まって農作業や農村の暮らしを体験する「まほろばの農学校」が行われていると載ってました。

今年は6月と9月 費用は2万3千円

詳しくはこちらhttp://www.omn.ne.jp/~t-waga/takahata/index.html

« 基礎体力、健康は大切、気を付けよう、メタボリックシンドローム | トップページ | 愛国心教育?その前に郷土愛、お袋の味、朝食、みそ汁だろ~! 仙台なら仙台味噌だべ! »

新聞斜め読み」カテゴリの記事

コメント

地雷也さんは炭もこんなにいい炭、使っていたんですね!
お店でもお知らせしたらいいのに。

農作業、おもしろそうだけど、体力がないので駄目そう・・・。

JUNKOさん
久しぶり! そう!炭もこだわってるんですよ。

地元の炭焼き職人が減ってきてますから・・・
彼にはがんばって頂きたい。 重労働ですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかな暮らし:

« 基礎体力、健康は大切、気を付けよう、メタボリックシンドローム | トップページ | 愛国心教育?その前に郷土愛、お袋の味、朝食、みそ汁だろ~! 仙台なら仙台味噌だべ! »