« 源泉徴収と年末調整 | トップページ | ちょっと書き留めておこう »

2006/01/16

子どもの笑い声

今日は事務所で仕事をしていると隣のお宅から子どもたちが遊ぶ笑い声。

たぶん親戚の子でも遊びに来てるのだろう。

久しぶりだな~。と感じる。。。少子化だものね。

私が小さい頃は毎日が楽しかった。 寒い冬でも外で大騒ぎしていたよね。しもやけでも遊んでた。

なんだか毎日が楽しかったな~。

とにかく声を出して笑っていたし、泣いていたし、動いていた。

いつも外で遊んでる子どもを見かけた。。

テレビゲーム(ファミコン)ができてからは見かけなくなった。

リセットなんていう言葉を子どもが使うのも変な感じだったが、今は当たり前。

体を動かして笑ったり泣いたり、大声で喧嘩したりしないとストレスが溜まるのではないかと思う。

子どもの時に体を動かしたり、大声出したりしなかったら、いつできるのか?

年と共に減るのに~!

今の子どもたちはだだ単純に楽しいと感じることが少ないのかもしれない。。。。。と想像するが。。案外、それなりに楽しいのかな。。。? 

« 源泉徴収と年末調整 | トップページ | ちょっと書き留めておこう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの笑い声:

« 源泉徴収と年末調整 | トップページ | ちょっと書き留めておこう »