« クリスマスカード | トップページ | 今度の休日は映画 »

2005/12/12

休日は読書(改訂版)

きのうは クリスマスカードを書き、のんびり読書! NPO仙台インターネット推進研究会の仲間の税理士さんが書いた本を読みました。

仙台で伸び盛りの若手税理士さん。http://plaza.rakuten.co.jp/iwamatsu/

私の周りはお年寄りの重鎮税理士さん(ご高齢?(^^;))ばかりなので、彼のエネルギッシュな頑張りは新鮮です。これからドンドンがんばって欲しいですね。

その彼が書いた本。なかなか読みやすく、おもしろく読みました。

語弊を恐れずに言えば、会社を興したばかりの経営者、従業員と距離が近い、従業員との関係が親密と言った方が良いのかな。。の方は納得できたり、何とな迷っていた事の解決になるかもしれません。

悪い意味ではなく、経営者と従業員との考え方、視点の違いを意識させてくれる本ではないかと思います。

サラリーマンの方はもしかしたら違和感を覚えるかもしれません。

立場の違いで見えてくるものが違うって、結構あると思います。。

起業を目指すサラリーマンの方は起業前の一読をオススメします。違う視点で今勤めてる会社の社長を見ることができるようになるかも・・・・?

少し言葉が足りないな。と思い改訂しました。

« クリスマスカード | トップページ | 今度の休日は映画 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休日は読書(改訂版):

« クリスマスカード | トップページ | 今度の休日は映画 »