« 足るを知る者は富む | トップページ | 明日 フルスタで初観戦 »

2005/06/30

子は親の鏡

ずいぶん前にネット上で読んだ。「本当だな~!」と感心し、思春期の娘の事で悩んでいた義姉にコピーして渡したのだが、著者の名前を忘れてしまい、ずっと探していた。

今朝、またまた福岡教授、この詩の話をされていた。アメリカではかなり有名な詩だそう。

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、
子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、
子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだとおもえるようになる

 ドロシー・ロー・ノルト著 : 「子どもが育つ魔法の言葉」

« 足るを知る者は富む | トップページ | 明日 フルスタで初観戦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子は親の鏡:

» 子は親の鏡(子どもが育つ魔法の言葉) [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「子は親の鏡(子どもが育つ魔法の言葉)」に関連するブログ記事から興味深いものを選... [続きを読む]

« 足るを知る者は富む | トップページ | 明日 フルスタで初観戦 »