« 兄弟の子どもと姉妹の子ども | トップページ | アッという間 その10 「経営者の孤独」 »

2005/03/10

アッいう間 その9 「販促とインターネット」

伯父は伯母が亡くなって、一人暮らしになった。 デフレはスパイラル状態。

伯父の友人たちは一人暮らしを心配していたが、意外にも家事が嫌いではないらしく、それなりに暮らしていた。
伯父に言わせれば、海兵で料理や裁縫までやらされたから どうってことない。というのだ。

でも、体調が悪いときだと思うが、弱気なことを言う。売上げが芳しくないときと体調が優れないときが重なると、早く迎えが来ないか、俺が死んだら保険で借金を返せ、だった。

私はこれから益々厳しい、売上げある程度伸びる見込みがない、
街に事務所を構えるのはきつい、事務所を閉めようと言っていた。

しかし、伯父は頭を縦に振らない。黙りか、いいんだ、だめだ、などと短いセンテンス。

伯父としては、事務所を閉めるとなると、共同でフロアーを借りている、海兵の同窓会館のような仙台ネービークラブの運営にも影響するので、創設メンバーとしてはできなかったのだ。。。。
それに、古い友人で建築会社を閉め、伯父の事務所にいる建築家の先生の行く場にも困る。

今は伯父の気持ちが分かるのだが、伯父は自己表現が下手なので、私はなんで~。と責めていた。
私は店がつぶれ、まわりに迷惑を掛けるのが心配だった。
プラス、事務所を閉めたら、このバイトは辞めようと思っていた。伯父の気持ちも知らないで。。。

とにかく、客足が減っている月3の常連さんが月1の感じになっていた。
新規のお客様も少ない、販促らしい販促もしていない。
何か販促・・・・伯父に話すと。
昔はテレビで広告出したり、新聞に広告出したりして、地元新聞社の招待でアメリカにも行ったなどと、昔話。。。

昭和40年代、1ドルが360円のころ、持ち出しできるお金にも制限があった時代。
空港に従業員が見送りに行ったそう。
ジャンボジェットが飛ぶようになったばかりの頃で、無事帰ってくるか心配した記憶がある。
おみやげはアメリカの国旗が描かれてる、ボールペン、すっごいものをもらったと思った。
今なら、機内で売ってるようなものだ。

ちなみに、飲食店のラジオやテレビのCMは夜遅く、11時以降だったか、10時以降だったか。。。と制限があったとのこと、昼間の枠にはいくらお金を積んでも出せなかったそう。差別?? 食べもの屋で変な店ではないのに。と納得できなかったと伯父は怒っていた。

そのころ、転勤で岩手や東京にいる友人たちと久しぶりにみんなで温泉に行こうとなった。
友人とのやりとりはメールだった。友人たちは上場企業なので、会社のアドレス、会社でPCを見ていた。
私は個人で仙台にniftyのアクセスポイントが1つあったころにアクセス、パソコン通信と言われていた頃だ。
仙台ではプロバイダーが1カ所、行政主導のところがありインターネットにアクセスする契約はすごく高かった。

再会は、みんなの中間地点の温泉で待ち合わせしようとなった。
場所はネットで温泉を検索してみんなで決めた。

そのとき、ネットの便利さと広告としての有効性を知った。。同じデータが離れたところの人間と共有できるんだ。
これは販促に使えるとピンときた。

伯父に、HPを作ろう予算が欲しいと言ったが、あっさり却下。
確かに、業者に頼むとかなりの料金だった。実際、HPは大手の会社案内の立派なHPばかり。

東京の飲食店のHPはあったが、大手。仙台では一件もなかった。

どうしよう。。。。。

そんなとき、たまたま参加していたボランティアグループに東北大の先生がいた。
先生がネットでHPのHTMLタグの資料を見つけ、持ってきてくれた。

自分で作れるかも??スペースはジオシティ・・・無料のサイト。
商業目的ではだめなのだが、そのころ仙台のコンテンツがなかったので優遇されていたようだ。
SEO対策も知らない頃だが、仙台・宮城・飲食店で検索すると、必ず1番だった。

ラッキーだった。

その10へ

« 兄弟の子どもと姉妹の子ども | トップページ | アッという間 その10 「経営者の孤独」 »

アッという間の12年シリーズ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ご無沙汰です。地雷也さんのブログは更新されていない・・・おや?もしかしてこちらは?と思ったら更新されていましたね。
10年一昔と言いますけど、本当早いものですよ。私も東京10年、そして仙台なななんともう16年ですから、年も取りますよねー。これからどうしようかなーと考えても案が無いです。
ブログはじめました。なんとか継続していきますので、宜しくです。

兼子さん。
こんばんは、こちらは裏ブログなのです。
私見が多いので、オフィシャルではね~。

兼子さんのブログも読ませて頂いてました。
このサイトのブロガーにも登録させて頂いてます。
RSSにも登録しました。宜しく!!

ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

お暇なときはお茶でもお誘い下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アッいう間 その9 「販促とインターネット」:

« 兄弟の子どもと姉妹の子ども | トップページ | アッという間 その10 「経営者の孤独」 »