« 友達の娘がデビュー!! | トップページ | アッいう間 その9 「販促とインターネット」 »

2005/03/07

兄弟の子どもと姉妹の子ども

井戸端会議での話・・・

兄や弟の子どもより姉や妹の子どもの方が親しみが湧くとの話がでた。

子どもは大抵母親が育てる。そして、子育ては自分が育ってきた様に育てる。

となると、姉や妹の育て方は自分が育てられたのと同じ育て方なので、叱る価値観は一緒だ。

しかし、嫁の育て方は分からない、下手に甥や姪を叱るとその母親を攻めることになる可能性があるので遠慮だ。

昔は同居することが多かったので、両家の価値観が食い違っても嫁が賢く?しょうがなく?従い、折り合いを付けたのかな??

兄や弟の子どもでも、愛情は9才くらいまでの関わりの時間に比例するかも。
おむつを替えたり、叱ったり、遊んだり、彼らの無垢の時を知っているから。。どんなに声変わりしても可愛いのだ。

友人の子どもも、小さい頃から関わりの多い子ほど可愛い。

私は幸いなことに、義理の姉妹・弟とはかなり仲の良い方だと思うが、
もしかしたら、気の合わない義理の姉妹の、関わりの少ない甥や姪より、友人の子どもの方が可愛く感じることも。。。。


今朝、40年前に産院で取り違えられた男性が訴えを起こしたニュースを見た。

血液型が違う・DNAが違うから他人です。と言われたご両親(70代)胸締め付けられると思う。

この原告の方が女性だったら訴えただろうか・・・と ふっと思ってしまった。

自分の子どもと恵まれない国の子どもを一緒に育て、医者か弁護士にしてその国に返すというのが理想がだったが。。独身では無理だし、こんなこと理解してくれるパートナーを見つけるのはかなり難しいかな?


« 友達の娘がデビュー!! | トップページ | アッいう間 その9 「販促とインターネット」 »

サクラとKUROの女同士の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟の子どもと姉妹の子ども:

« 友達の娘がデビュー!! | トップページ | アッいう間 その9 「販促とインターネット」 »